未使用コンパクトカー専門店・ノアーズ

未使用コンパクトカー専門店・ノアーズ
営業時間 10:00~18:30 / 定休日 水曜日

blogブログ

未使用車とは?車種紹介!

2021.1.27  普通車・コンパクトカー 未使用車(新古車)専門店, 車種紹介 


営業担当の吉川です。
今回は私が記事を書かせて頂きます!


良くお客様から未使用車って何?コンパクトカーって何?と言う質問を良く頂きます。改めてになりますが未使用車・コンパクトカーについてご説明させて頂きます!そしてコンパクトカーってイメージは軽自動車が大きくなったと言うイメージをお持ちの方もいらっしゃると思いますが以外に色々なシーンで活躍できる車になりますのでそちらもご説明できたらと思います!

NOASってなんのお店なの?

NOAS(ノアーズ)はコンパクトカー未使用専門店になります。
滋賀県内最大級のコンパクトカー未使用専門店になります。
ガソリンスタンドと併設しているお店になります。
詳しくは下記の文章をお読み頂けたらと思います。

未使用車とは?

未使用車とは
工場から生産した新車を名義登録した状態の車で、
実際に誰も購入していない車です。(新古車と呼ばれている事もあります)
一度登録を行っていますので中古車となりますが、新車購入時に必要な重量税は不要で、取得税も軽減されるのでお買得な車です。新車を登録しただけのおクルマです。ナンバー登録だけされた車で使用や運行に供されていない中古車です。試乗車とも違いノアーズの登録済未使用車は、走行100キロ以内のものを指します。

未使用車のメリット

大量仕入れ&薄利多売で格安
大量仕入れすることにより、ロープライスが実現します!自動車は時間と共に価値が下がってしまいます。だから、いくら誰も使っていない車であっても新車と比べると「低価格」で販売することができるのです。

保証もトラブルも安心
未使用車なら新車にしか付かない「メーカー保証」が付いてきます。納車点検整備(12ヶ月点検相当)を受けることで、全車最大5年10万キロの保証(メーカー保証同等)が適用されます!これは新車購入時と同等の保証なので、価格が安くて保証がしっかりしている未使用車というのはとてもお得な買い方なのです。
すぐに乗れます!!

好きな部品をつけることができます
未使用車はお車自体は新車になりますので基本ナビやETCがついていないお車が多いです。なのでお客様にあったオプションをご選択頂くことが可能です!
ディーラーさんでつけるオプションよりお安くできるので費用がお安くなるメリットもございます。

商品は展示車なので、あとは名義登録だけ。新車の場合は登録等の手続きにどうしても2~3週間かかりますが。登録済未使用車なら最短納車が可能!このメリットでご購入される方も多いですよ!

コンパクトカーとは?

コンパクトカーというカテゴリーは一般的によく利用されていますが、軽自動車のような厳格な規格は存在しません。そこで、乗用車の区分からコンパクトカーの定義を考えていきます。まず、軽自動車を別にすると、乗用車は大まかに2つのカテゴリーに分けられています。

小型乗用車(5ナンバー規格)
全長4.7m以下、全幅1.7m以下、全高2.0以下、総排気量660cc超2,000cc以下

普通自動車(3ナンバー規格)
小型乗用車より大きいもの

一般的に、国産車においては、コンパクトカーは小型乗用車に属するといえます。全長が4.7m以上や、排気量が2,000ccより大きいエンジンを積んでいる場合、コンパクトカーよりも上級のカテゴリーになります。

また、全長についても4.2m以下というのがコンパクトカーの一つの基準として利用されています。

外国ではBセグメントと言う規格の車種がコンパクトカーになります。

例えばヴォクシーなど2000ccクラスになるとコンパクトカーではなくなります。

コンパクトカーのメリット

メリット1.車両価格の安さ
コンパクトカーは、普通車の中で最も車両価格が安いカテゴリーです。
安いと言われていますが、実は軽自動車とコンパクトカーの値段は対して変わりません。しかし、基本のグレードで両者を比較すると、コンパクトカーが165万円前後、軽自動車が125万円前後で販売されていることが多く、軽自動車をコンパクトカーの基本グレードにしようとオプションを追加していくと、同じくらいの値段になるということです。それなら、基本グレードが優れているコンパクトカーを初めから購入した方がお得です。

メリット2.税金の安さ
コンパクトカーのメリット2つ目は、税金の安さです。自動車税についても、1,000cc以下であれば年額29,500円、1,500cc以下であれば年額34,500円となり、同一車種の上位クラスに比べて5,000円から10,000円以上お得になります。

メリット3.燃費の良さ
ハイブリッドモデルと軽自動車を別にすれば、基本的に排気量が小さいエンジンの方が燃費は良くなります。また、コンパクトカーであればボディも小さく車重も軽量なので、大きなボディのクルマと比べても燃費が良くなります。燃費が良ければそれだけ支払うガソリン代も抑えることができます。

メリット4.安全性
もちろんボディの大きさだけでなく、コンパクトカーの方が安全に関する機構・機能を設定しやすいという側面もあります。なお、近年軽自動車においても先進機能などの搭載が進んでいますので、コンパクトカー並みの安全性を持つ軽自動車も増えてきていますが、全体としてはまだ、コンパクトカーの方が安全性が高い車種が多い状態と言えるでしょう。

メリット5.ハイブリッドを選ぶならコンパクトカー
軽自動車などについているハイブリッドのバッテリーとは全く違いアクアやノートe-powerなどはリッター25ℓは出ますのでハイブリッドシステム全般どの車種より軍配が上がるかと思います。

メリット6.空間の広さ・パワー
空間の広さは軽自動車と比べると車体自体が大きいの広く感じます。
パワーに関しても合流時の加速や発進はコンパクトカーに軍配が上がるかと思います。



コンパクトカーでも種類も豊富でラインナップも多いです!
お車の種類やおススメポイントをご紹介させて頂きます!

ワンボックスタイプのコンパクトカー

①ソリオ

スズキ ソリオになります。
最近フルモデルチェンジされ先代のソリオからグレードアップされました!
1200ccの車になりハイブリッド又は特別仕様車のソリオバンディットまでラインナップも豊富で乗り手様のニーズににあったお車選べるのは嬉しいです。
スズキと言えば軽自動車のイメージが強いですが普通車も良い車が多いです。

②ルーミー

トヨタ ルーミーになります。
こちらは1000ccの車になり街乗り、高速にももってこいです!
ラインナップとしてはX・G・カスタムG・カスタムG-TになりX・Gに関しては先代のタンクのフロントマスクになります。カスタムG以降フロントマスクが変わりマイナーチェンジ前のルーミーのフロントマスクに近いマスクになります。
よく、カスタムG-TのTは何?とご質問頂きますがこのTはターボのTになります。山間部のお住まいの方や良く高速をご利用される方はカスタムG-Tも選択肢になるかと思われます。普段の下道でご通勤・ご通学・お買い物・たまにの高速のご利用ぐらいならカスタムGで十分な性能です。


ご購入で多いケース
①お子様が生れるから軽からのグレードアップ
②お子様が大きくなったのでミニバン等大きい車からのダウンサイジング
③ご高齢の方の昇降介助の為
④大きいミニバンの運転が不安だけどスライドドアの車が欲しい!
⑤大きい車で自宅にて駐車する際何回か切り返さないと行けないからダウンサイジングしたい・・・。


共通点としてはスライドドアの存在が大きいのかと思われます。
子育て世代の方や介護が必要な方にとってスライドドアは大きいのかと思います。実際私もスライドドアの車を所有していますが子どもの乗り降りや隣の車にぶつけてしまうリスクが減りますので安心です!
ソリオ・ルーミーは天井が高いハイトール系のお車になりますのでフリップダウンモニターなど付けてドライブして頂くとより楽しいドライブになります!


 

乗用車タイプのコンパクトカー

①ヤリス
トヨタ ヤリスになります。
先代のヴィッツの後継車として注目されているお車になります。
デザインが洗礼されておりシンプルで分かりやすい内装になっております。
ラインナップもX・G・Z・ハイブリッドX・ハイブリッドG・ハイブリッドZと豊富で排気量も1000cc・1500㏄と2種類あり用途を分けやすいお車になっております。お値段重視でしたらXになりますが基本はG以上がお勧めです。
お勧めのコンビネーションは1.0Z ハイブリッドがコストパフォーマンスも良く内装もよりエレガントになります。スポーツタイプのGRやモデリスタとトヨタさんらしい人と違ったお車にドレスアップにも凄く力が入っているイメージです。

②アクア
トヨタ アクアになります。
トヨタのハイブリッド車と言えばプリウス・アクアと言うぐらい有名なお車になります。燃費効率重視で設計されているので平均20~25ℓはでますのでお財布に優しい車です!加速も電気の力を借りて走行するので快適です♪

③ノートe-power
日産 ノートe-powerになります。
ガソリン車のノートも御座いますがe-powerの方をお勧めさせて頂きます。
やはりコストパフォーマンスいいお車で電気のパワーも回生ブレーキ充電では無いのでモーター駆動なので運転が楽しくなります。
アクアと比べ内装も若干広くなっております。
アラウンドビューにインテリジェントルームミラーこれは一回使用すると物凄く便利機能です。流石技術の日産です!!

④スイフト

スズキ スイフトになります。
私もなのですがスイフトはファンが多いお車になります。
スイフトスポーツがベースになっているので内装のスポーツ感や座席の座り心地、ハンドルのグリップ感や加速時の吹き抜けがたまらないお車です。
スイフトスポーツに関してもMT・ATもランナップもあります。
スポーツに関しては特別仕様の別物と思って頂いた方がいいかと思います!
カスタムするのも醍醐味かと思います。


ご購入で多いケース
①そこまで大きい車は必要ないが普通車が欲しい。
②燃費がいい車が欲しい。
③子どももそこそこ大きくなったのでダウンサイジングしたい。
④初めての車なので安く・安全な車が欲しい・・・。


燃費もよく車両価格もお安いので初めてお車をご購入頂く方にもすごくお勧めなお車になります!


 

コンパクトSUV

①ライズ
トヨタライズになります。
RAV4見たなフォルムにこのカクカクした感じまさにSUV!!と言ったお車にです。ラインナップとしてはXS・G・Zとなっており1000ccのお車になります。
お勧めはZです!やはりこの大きいタイヤにライト周りの電飾も違います。
1000ccですがターボが搭載しているので高速や等でも楽々です!

②ヤリスクロス

トヨタ ヤリスクロスになります。
ライズとは少々コンセプトが違いエレガントなハリアーみたいな感じになっております。内装はヤリスと似ておりエレガント&シンプルな感じです♪
ラインナップはX・G・Z ハイブリッドX・ハイブリッドG・ハイブリッドZとなっております。1500ccのお車なのでパワーは十分です!
おススメはハイブリッドX・ハイブリッドZになります!
乗ってい頂くとわかる通りハーフレザーシートがいい感じにSUV特有の跳ねる感じを緩和してくれます!メーター周りもラウンドクルーザーなどとは違い近未来感を感じます。

③ヴェゼル

ホンダ ヴェゼルになります。
ヴェゼルはこのシュッとしたフォルムがたまらないお車です。
SUVタイプですがハッチバックのような形状がよりスポーティーな感じを出してくれてていいお車です!


ご購入で多いケース
①ゴルフ・スノボー・釣りをするのに広いSUVが欲しい。
②ラウンドクルーザーやハリアーは高くて手が届かない・・・。
③大きい車は運転の自信が・・・
④けどSUVが欲しい!!!


お客様のお声で多いのは趣味にも使える車!そして空前絶後のSUVブームオールメーカーコンパクトSUVを出しましたのでSUV合戦が凄い状態です。
SUVは車高が高いので非常に運転しやすいお車です。
私も2台目の所有している車がSUVですが一言で言うと楽しい車です。
私の場合バスフィッシングで使用していますが釣り竿が詰める・車中泊もできちゃう4駆なら雪道・山道なんでも走破できちゃいます!




まとめ

コンパクトカーは、軽自動車と比較したときに、エンジンのパワーや車内スペースの広さ、安全性能の面でメリットがあります。しかしながら、軽自動車でも先進の安全装備を採用した車種が増えてきており、その両者の違いは狭まってきています。

コンパクトカーといえば、一昔前までは、街乗り中心の補助的な役割を担う乗り物でしたが、現在ではユーザーのニーズが多様化する中で、質感やデザイン、走行性能にこだわったモデルも多く発売されています。

コンパクトカーは軽自動車と利用用途が重なる部分も多くあるため、コンパクトカーの購入を検討されている方は、合わせて軽自動車の購入も検討し、メリットやデメリットを比較して自分に最適なモデルを選ぶことをおすすめします。