普通車未使用車専門店・ノアーズ

普通車未使用車専門店・ノアーズ
営業時間 10:00~18:30 / 定休日 水曜日

blogブログ

滋賀県最大級!未使用コンパクトカー専門店 ノアーズ(NOAS)★天井の凹凸って何?

2019.7.5  普通車・コンパクトカー 未使用車(新古車)専門店  , , , , , , , ,

こんにちは。

滋賀県最大級!未使用コンパクトカー専門店

ノアーズ(NOAS)です!

 

2008年も7月5日は東海北陸自動車道の全線開通した日だそうです。

ウインタースポーツをされる方は、冬よく通る道ですね。

更に、東海北陸自動車道の郡上八幡インターの辺りには食品サンプルを

作れる施設があり、観光するのにも結構いいところです。

  

 

本日は、私が不思議に思ってたことを(;´∀`)

背の高い車の天井が凹凸している車種がありますよね…。

  

スズキ ソリオや…

 

 

スズキ クロスビーや…

 

 

分かりづらいですが、トヨタ シエンタなど

 

この凹凸は何???ってことで調べてみました!

 

正式名称は無いようですが、凹凸の間隔が広いものをリブ

凹凸の間隔が狭い物をコルゲートと呼ぶそうです。

 

そして、何故入っているのか…それは屋根の強度を上げる為だそうです。

屋根の強度を上げるには、頑丈な鋼板を使えばいいのですが

どうしても重くなってしまい、車重が増えたり、燃費が悪くなったり

乗り心地が悪化したりと色々と弊害が起きてしまいます。

 

なるべく軽量で、横転等しても乗員を守れる強度をもたそうとした

結果があの凹凸のようです。

 

凹凸には裏側に補強を入れるのと同様の効果があるようで

ダンボールが同じような構造になってますね(^^)/

 

ワンボックス形状やSUV形状の車は屋根が長くなる傾向があり

屋根が長くなると車の長さも長くなるので、かなり強い横風などで

横転してしまう可能性もあるので凹凸をいれて軽く、頑丈に作られていたんですね。

 

何で凹凸がって思ってたけど、そこまで気にはしてなかったのですが…

調べてみてちょっとすっきりしました(*’ω’*)